私が今まで試した中で一番効果があったグルコサミンサプリ

グルコサミンと言えばあの歌

グルコサミンと言えば、某コマーシャルの歌をついつい口ずさんでしまう人も多いのではないでしょうか。

 

もちろん私もその一人です。

 

あの歌は何だか頭に残るし、歌いやすいので気が付くと口ずさんでいるのです。

 

けれど、グルコサミンは関節に効果があるものだから、まだそこまで歳を取っていない私には無縁だと思っていました。

 

早めにグルコサミンサプリを飲む習慣をつけたほうがいい

 

きっと還暦を過ぎた位から飲めばよい物じゃないかと、勝手に思いこんでいたいたのです。

 

しかしある日、旅先でお寺の長い階段を登っていた時、何だか膝の関節が痛い様な気がしたのです。

 

いつまでも自分は若いと思いこんでいただけであって、実際は軟骨にも少しずつ衰えが出て来ていたのでしょう。

 

昔はあんなにも簡単に登れた階段が、息切れが増えて足も思うように上がらなくなっていました。

 

何だか情けなくなったのを今でもよく覚えています。

 

それから私は、あのコマーシャルを思い出し、さっそくグルコサミンを飲むことにしたのです。

 

特に飲みにくいと感じる事もありませんでした。

 

なので、毎日無理なく飲み続けています。

 

その効果がようやく出てきたのか、前よりも階段の上り下りがスムーズになっている気がしました。

 

それからは、両親にもグルコサミンの大切さを伝え、一緒に飲んでいます。

植物性と動物性のグルコサミン

 

膝の関節炎に効果的というグルコサミンには、実は植物性のものと動物性のものと別れていると知っていましたか。

 

どちらもメリットがありますので、うまく活用するとよいでしょう。

 

まず植物由来のグルコサミンは、おもに山芋やオクラ、納豆などに含まれています。

 

これらの食物に共通しているのは、ネバネバ成分ですね。

 

このネバネバにグルコサミンが含まれていますので、定期的に食べるとよいですね。

 

サプリメントになかには、植物の樹皮からとったグルコサミンを使っていることが多いです。

 

一方の動物性のグルコサミンは、たとえば牛や豚の軟骨に含まれています。

 

動物由来のグルコサミンの特徴体内への吸収率が、植物性に比べてグッと高いところです。

 

ただ食べ物から摂取すると、脂質が過剰になることが多いですので注意が必要です。

 

またサプリメントからは、甲殻類の甲羅から取ることが多いですね。

 

このように、グルコサミンは植物性のものと動物性のものとに分かれています。

 

サプリメントもどちらかを使って作られています。

 

中には甲殻アレルギーの人もいます。

 

そのような人は、植物性のグルコサミンサプリを取るようにしましょう。

 

個人の体質や志向によって、選んで摂取するとよいですね。

グルコサミンで美肌効果になった

 

兄が膝を壊してしまい、原因は膝の皿が問題のようでした。

 

そのことを聞いてから私も気をつけなくてはいけない、そう思うようになりましたが、随分前から膝を曲げると音が鳴るのを気にしていたんです。

 

兄が言うにはそれも危険信号のひとつだとのことで、私は気をつけなければいけないと思ってグルコサミンを始めてみることにしたんです。

 

だけど少し気になることがあったんですが、それは膝のことではなく、もちろん膝の方はグルコサミンを数ヶ月続けていると引っ掛かった感じが無くなったので効いているんだと思いましたが、それ以外にもなんだかお肌の調子が明らかに良くなっているように思えたんです。

 

何で?どうしてだろうと思いましたが、グルコサミンはヒアルロン酸を体内で作るよう促してくれるようで、つまりグルコサミンを摂取することは美肌効果になるということになり、老化予防になるようです。

 

ちなみにグルコサミンの成分は甲殻類の殻に多く含まれているようですが、そのまま食べても消化できないので意味がないとのことです。

 

なのでサプリなどで手軽に摂取することがやはり便利な方法ということになるので、膝をケアすることを前提に、ついでに美肌効果も高めるために始めてみるのも良いのではないでしょうか。