車買取り金額は人気色がどうかもある

車買取り金額は人気色がどうかもある

車買取り金額は人気色がどうかもある

車買取りでは、自分の車がどのような状態にあるかが一番大事なところです。

 

というのも査定担当者は、状態を見て、今取引されている車のベースの値段から、いい部分はプラスの金額を付け、マイナス部分は金額を下げるというように見積もっていきます。

 

ですから自分の車がどれほど傷があるのか、オプションはどれほど付いているのか、このようにまず自分で見積もってみるのもいいでしょう。

 

その時に、ネットな中古車販売のお店でどれぐらいの値段が付いているのかを見て状況を把握することが大事です。

 

しかし気をつけなくてはいけないのが自分で見積もる場合には多めに見積もってしまうことがあります。

 

というのも大事な自分の車だけに愛情があったりするので自然と多めに見積もってしまうことが多分にあります。

 

そこで冷静な目で見積もりをしてみることが大切だと思います。

 

車買取りの交渉術  http://www.calebcompany.com/

 

その際に車というのは人気色がというのがあって、これは例えば時代によって変わっていくものです。

 

ですからグレーが流行っていた時代もあるしブラックが流行っていた時代もある。今では白が人気ですよね。

 

もし自分の車が人気色なら自分が思っている以上の金額がはじき出される可能性もあるのでまずは調べて見るのがいいのでは。

車買取りについて

 

私は今新車の車に乗っています。

 

新車購入の際に前の10年落ちの車をどう処分するか色々悩んだ経験談を書きます。

 

発売当時は高級車と呼ばれたセダンに乗っていました。

 

修復歴もなく細かい飛び石とかの傷以外は目立った損傷はありませんでした。

 

電気系統も修理したので対して異常はありませんでした。

 

走行距離は10万弱でした。

 

それで車買取り業者さんをいくつか呼んで見積もりをしてもらいました。

 

1件目無料で引き取りますよ。

 

2件目同じく無料で引き取りますよ。

 

3件目無料で引き取りますよ。

 

ってことでゴミ同然かと諦めていました。

 

ですが、4件目の査定営業マンの方が良い人で愛着あるから無料はいやですよね?ってことなので3万でなんとか交渉してくれました。

 

0円から3万円はうれしいですよね。

 

だから、4件目で即決したしました。

 

10年落ちは外車とかじゃない限り人気車でも質がある程度いいくらいじゃゴミ同然だとゆうことを知りました。

 

親身になって考えてくれる方もいるので何社か車買取り業者を呼んで出張査定は無料なので見積もりとってもらうことをおすすめします。

 

余談ですが、自分の乗ってる車の専門の車屋さんがあればそちらに聞いてもらうともう少し値段があがる時もあるらしいです。

 

車買取りの際に覚えておきたい交渉術

 

先日のことですが、友人が新車を購入したとのことで以前使用していた車を下取りに出したようです。

 

しかし、私は下取りに出した車の値段を聞いて正直驚きました。あまりにも低すぎて友人もよくこれで下取りに出したなと感じました。

 

私の友人のように皆様も車買取りの際に業者のいいようにされたことがあるかと思います。

 

それではいけません。交渉次第では提示された金額よりも高く値段を出してくれる場合もありますので、今回はそれをご紹介いたします。

 

 

 

交渉の下準備としてまず、何社からか見積もりを取るようにしましょう。

 

その見積もりによって自身が考えている値段に一番近い所に行き再度交渉してみるのです。

 

私が使用した方法として、A社の出した金額は20万円でしたがB社ではもし一週間以内に決めていただけるなら40万円出してくれると言ってくれましたと言いました。

 

そこでもう一つ、もしA社で40万円出していただけるのであればすぐ決めてしまいたいと言う意思を示します。

 

すると業者の方でもこちらが承諾すれば、この契約は確実になると思い、良い返事を出してくれる場合があります。

 

しかし、業者によっては決まっている金額がございますので、あまり無茶をいわないようにしましょう。

ホーム RSS購読